横尾忠則さんと渡辺篤史さん、大学教授に(読売新聞)

 神戸芸術工科大(神戸市西区)は9日、画家・横尾忠則さん(73)と俳優・渡辺篤史さん(62)が客員教授に就任すると発表した。

 横尾さんは兵庫県西脇市出身。01年に紫綬褒章を受章した。同大学で07年に公開講座を開いたことがあり、「デザインの魅力を学生に伝えてほしい」と招いた。大学院芸術工学研究科の「現代芸術論」で講義する。

 渡辺さんは民放テレビで20年以上、ユニークな住宅を紹介する番組に出演してきた経験を生かし、同大学デザイン学部環境・建築デザイン学科で年4回程度、授業を担当する。

公務員の政治活動巡る逆転無罪、東京高検が上告(読売新聞)
外相「空振りもある」緊急援助ドタキャン1800万(読売新聞)
<火災>住宅全焼2人不明 愛知・蒲郡(毎日新聞)
きらやか銀と取引=放火の67歳男、動機黙秘−山形県警(時事通信)
「コリラックマ」PC、ビックとソフマップ各店でも販売
[PR]
by a4yu70jyux | 2010-04-13 16:36